雪秩父ツーリング 其の壱 

  • 2013/08/14(水) 00:01:55

今年もやって参りました

旅日記!


食べ物メインのこのブログ・・・

一体どこが「バイカーファミリーのなんちゃらかんちゃら」なんだと

ブログタイトルとの相違を指摘されることもしばしば(^_^;)


しかし!

今回もバイクこそ絡んでいるものの

結局「食べ物」がメインのツーリング日記です(笑)

2泊3日と短い旅ですが、しばしお付き合いください



CIMG0516.jpg



8月11日 日曜日 午前8:00

旅立ちの準備を終え、出発しようとすると雨が降ってきました

テンションは鬼ダウン


幸いにも雨はすぐに止んでくれたので

一時間遅い出発となりましたが、なんとかスタート



CIMG0530.jpg



台場で給油 空は見事な鉛色

12号線で滝川まで走り、そこから275号線で当別、石狩、小樽とノンストップで走行



CIMG0536.jpg



小樽付近から余市まではやっぱり混雑してました

これが、非常に疲れるんですね・・・

赤井川方面から行けばよかったなと、ちょっと反省



CIMG0542.jpg



ランチは余市のニッカウイスキー工場の敷地内にある、レストランへ



CIMG0544.jpg



何を食べようか悩んだ挙句

カレーネタが続いていたので、とどめを刺す意味を込めて

カツカレーを注文(笑)



CIMG0546.jpg



意外とウマかった!

暑かったけど(^^;)


そして余市から、倶知安、ニセコ・・・と走り

今回の目的地に到着!



CIMG0550.jpg



CIMG0552.jpg



ビールを飲みながら、テントを立てて一息ついた時でした

「あっ、テーブル忘れた・・・」

本日、2度目のテンションダウン(T_T)



CIMG0555.jpg



このキャンプ場が素晴らしいという情報は、会社の先輩の受け売りですが

テントから徒歩3分で最高の温泉に入れると言うのが、最大の魅力です



CIMG0554.jpg



その名も「雪秩父」

お風呂は昔ながらの造りではあるものの、露天風呂は5種類の浴槽があり

温泉好きには堪らないお湯で、まさにこの世の極楽浄土を味わえます


そんなお湯に浸かっていると

忘れたテーブルの代替え案が閃きました

苦肉の策ではありましたが・・・



CIMG0556.jpg



ダンボールゲットォーー!!

雪秩父の従業員の方には大感謝です!

これでテーブルの代わりになるね(*゚▽゚*)



CIMG0557.jpg



シェフパーキー・・・なんとか登場出来ました

まぁ、一人なんだけどね(笑)


そうそう、今回の秘密兵器をご紹介しときましょう

嫁さんから餞別として買ってもらった

スマホの充電・Bluetooth・iPodの再生が出来るスグレモノ!



CIMG0559.jpg



4000円しないくらいなのに、とっても優秀でしたよ☆

して!今夜のご飯はちょっと贅沢に、アワビのステーキ



CIMG0561.jpg



ズワイガニのほぐし身を添えて・・・



CIMG0564.jpg



美味いに決まってます・・・

そして、これが家族に対し「謀反という十字架」を背負う瞬間です


このほかに野菜炒めを作ったり、赤いウインナーを食べたりしました

そして夜も更けて・・・



CIMG0581.jpg



テントの中で、スモークチーズとにごり酒を飲みながら

明日の昼ご飯を妄想(笑)


このにごり酒が本当に美味しくて、ハマりそう・・・

2日目に続く!


ポチっとお願いしますヽ(・∀・)ノ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する