至高の残念拉麺

  • 2013/10/27(日) 22:07:58


変なタイトルですね

残念拉麺とは如何に?


ラーメンは確かに好みの分かれる食べ物です

ですが、今回ばかりは完敗です(*_*)


正直、ブログに書くのは止めようと思いました

批判を書くのもシンドイですし


だけどこうして書こうと思ったのは

あまりに面白かったから・・・

ある意味「至高」のラーメンに違いはありません


店名も出さないし

これから書く事は全部ウソだと言っておきましょう


つい先日のことです


お腹ペコペコで食べに来たのは

旭川ではまだ新参のラーメン屋さん







頼んだのは味噌野菜ラーメン

それにチャーシューを2枚トッピング

長ネギ、きくらげ、メンマ、もやし、玉ねぎ

オーソドックスな見た目ですが、美味しそう!



味噌がウリかどうかは、わかりませんが

他のお客さん(老夫婦)も味噌を注文していました

では、いただきます!!







んっ (。-∀-)

あっさり・・・??


レンゲでスープをすくい、立て続けに3口、4口・・・

舌先から感じるスープに全神経を集中させるが

ベースの出汁を全く感じない


業務用のラーメンスープで作っているのだろうか

市販のラーメンスープで作った味に良く似ている

それがさらに薄いもんだから、食べながらニヤついてしまった







麺は加藤製麺の低加水率のもの

旭川ラーメンの定番でもありますね!

低加水率の麺にはスープが良く絡むという特徴があるが…


おもしろいほど、絡まない!


まず麺がのびのびだ

この味がしないスープを大量に含んで

麺がのびちゃっているのよ!アナタ!







一味唐がらし 様 


あまりに味がしなくて

まるで夢の中でご飯を食べているようでした


そして家に帰ってからも、何を食べてきたのか

すぐに思い出すことさえ困難でした


味はしないけど、破壊力はハンパなかったです

一味様のお陰で、食べ物を粗末しないで済みました

この度は誠にありがとうございました

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する