名古屋道 旭川店

  • 2014/03/02(日) 19:56:36

2月13日にオープンした「名古屋道」と言う居酒屋に行ってきました

場所は2条通8丁目 マックのビルの地下になります

特に何も調べずに行ったのですが、九州男児とかのグループなんですね







そうだと知っていたら・・・多分行かなかったかな?

九州男児に深い意味はないですけど、チェーン店ですからね

やっぱり同じ品質のものを全国に展開しなければならないし

味も当たり障りのないものになってしまいますよね



僕はですねぇ~ そうとも知らずに・・・

このお店のハードルを上げすぎちゃってたんです

だって名古屋メシが好きなんですもん!

実際に名古屋で味噌カツもきしめんも食べましたし

なんなら、現地で食べれなかった小倉トーストは自分で作りましたよ(笑)


名古屋メシに対するイメージがですね

良いイメージがですね


この後の悲劇を生むわけです


この店の熱狂的ファンの方・・・

週末に行こうとテンションを上げてた方・・・いたらごめん

この先は読まないで画面右上の×をそっと押してね



この先の文章は、まだチェーン店だと気がついていない段階のものです

そのつもりで読んでみてください







いいね~

名古屋と言ったら名古屋コーチン

少々、値は張るけど・・・仕方ないべ!


ピー







牛すじのどて煮ね!

このへんも定番だよね

あとはまぁ・・・串カツと漬物くらいで良いかな?


ピー







あれ?この串カツの衣の色・・・

味噌はまぁ、名古屋っぽいけど

肝心のカツが酷いなこれ 


ピー


なんだよ!さっきからピーピー!ピーピー!


この時、初めて店内を見渡したのですが

カウンター席の奥にあるオープンキッチン


そのオープンキッチンには、飲食店では配慮すべきあの家電

電子レンジが目線の高さにおいてあり、フル稼働しております

ピー ピーってね


そりゃないっぺよぉ~

わかっちゃいるけど、その光景は見せてくれるなよぉ~

と、そんなタイミングで







温め(ピー)が完了した、牛すじのどて煮

テンションはもうナイアガラ


喉が渇いたので、ハイボールを・・・うぅ!

炭酸とウイスキーの割合

逆じゃね?

一口飲むたびにブルブルと震えるほどのアルコール濃度

見ると、スタッフは若い人ばかりでした







もう結構打ちのめされたんですけど

ここにきて「名古屋コーチンのもも焼き(期待薄)」です

ネギ・・・雑だな~(笑)

1,580円の看板メニューじゃないのかい?







この弾力は間違いありません、名古屋コーチンでしょう

問題は味付け・・・そこは名古屋味じゃないでしょ?

塩コショウで良いじゃない、素材が良いんだから

これは半端じゃない(笑) ホント鶏に謝罪して欲しい

長葱も全く合わないし、タマネギくらいだよ美味いの



久しぶりの「ムムム顔」これはどうなんだろう?

みんなの意見が聞きたいところだ


↓↓CLICK↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する