八右ヱ門で新そばを食す!

  • 2015/09/10(木) 22:09:20






上司が言うんだから、仕方がない。

三行要約しますと・・・


「明日は有給休暇を取得せよ」

「私と共にバイクに跨りなさい」

「幌加内の新そば、もしくは小平のすみれに行くぞ」


全く、どんな上司だろうね(笑)

こんだけスケジューリングされちゃあ、有休もへったくれもありませんよ(^_^;)







しかしながら、仕事も遊びも本気がモットーなので

遊ぶモードにぶち込んだからには、全力で遊びます。


道道の峠、国道の峠、道道の峠。

交通量は皆無に等しく、出会う人は道路工事関係の人くらい。


「平日からすまねぇ、兄さん方!」

そう心の中で呟き、軽く会釈しながら横を通過してきました。







深川、留萌、霧立峠、幌加内。

八右ヱ門に着いたときは、ちょうど昼時。


開店してからまだ一時間くらいだけど、

温かいそば、ご飯ものは全て売り切れ。


うそぉ~ん。

ちょっと早くない?(笑)







滅多に本場で食べる機会のない、幌加内の新そば。

ざるの大盛りにしました。







ルチンたっぷりの蕎麦湯も濃厚で美味しいよ。

新そば最高!

ですが・・・またしても、いつもの感覚に襲われました。


蕎麦屋から出たあとの、空虚感を私は

「胃袋を忘れてきた」と言ったりします。


もりそば、ざるそばの単品は

飯を食ったことさえ忘れてしまうのです。


蕎麦はやはり脇役・・・ ぶはぁ~!

ヤバいヤバい。

幌加内の観光協会にいる友人に怒られちゃうよ。


でもさ。

みんなも本当はそう思ってるんでしょ?

セットのカツ丼こそ主役・・・  ぶはぁ~!


ごちそうさまでした!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ココ年に数回行きます。いつも仲間とバイクで行きますよ。軽く走って、軽くそばを食べに行こうおじさんのひと時、湯内峠→上湯内ダム→多度志セイコマ→幌加内(お昼そば)→和寒→南丘公園→タカス峠→旭川  というルートが好みのコースです。

  • 投稿者: タ~
  • 2015/09/11(金) 08:27:43
  • [編集]

タ〜さん

タ〜さんルートいいですね!
僕も大体似たような感じです(笑)
霧立は途中まで行ってUターンの場合の方が多いですかね〜
なんせ疲れちゃうので…(^^;;

  • 投稿者: パーキー
  • 2015/09/11(金) 18:48:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する