ほんの気持ち・・・

  • 2015/11/18(水) 20:47:10







少し前に、東京に住む嫁の叔母から

ジャガイモを1箱を送って欲しいと依頼がありました。


すぐさま知り合いの農家から、1箱1,000円でジャガイモを購入。

購入価格も安いし、お世話になってるし、

嫁は「お金はいいからね!」と、叔母に強く言ったのですが

「そういうわけにはいかないから!」と、言われてました。







そんな叔母から、昨晩

宅急便が届きました。


巴裡 小川軒 創業以来のオリジナル商品

レイズン・ウィッチ







・ バターと天然バニラの豊かな香りと、サクサクとした食感が特徴のクッキー
・ たっぷりとサンドされた味わい深い、肉厚のレーズン
・ 生クリームに近い特製クリーム


嫁の好物です。

そんな、気を使わなくていいのにね!

ジャガイモ代の事も考えたら、何か申し訳ないよ。


すると、包みの中に小袋を発見。

そこには「ほんのきもち」と、書かれています。







ダメだよ~!

現金送っちゃあ。


まぁ・・・

たかだか1,000円くらいだし、仕方ないわね。


小袋を開けると、中には感謝の手紙と、

感謝の手紙と・・


感謝の手紙・・・

だけ!?







美味い!!


しかし、困りました。

お年玉みたいな小袋に、手紙だけ。


入れ忘れたのか・・・

お菓子がそのつもりなのか・・・


だけど「そういうわけにはいかない」発言もしてるし・・・

結局、メールで確認することに。


「お菓子届いたよ、ありがとう。お菓子と手紙だけで合ってる・・よね?」

「それで合ってますけど、なにか?」



紛らわしいな、この小袋!(笑)

叔母ちゃん、これは反則だよ~




ちなみに、レイズン・ウィッチ

10個入りで1,000円です(爆)


「そういわけにはいかない」

えぇ、全くその通り。イグザクトリー。


ほんのきもち・・・

この小袋はもう使わないでね(笑)



ごちそうさま~


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

レイズン・ウィッチの箱にマジックで書いてくれれば、それで大丈夫です!

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する