紀州晩稲梅 閲覧注意

  • 2016/01/19(火) 22:50:21










晩稲梅

これで「おしねうめ」と読みます。


和歌山県の晩稲地区は南高梅発祥の地。

見ただけで痛風になりそうな画像が続きましたので、

ここらで一旦、酸味を感じる画像をお見舞い致します。


存分に口の中をヨダレでジュワ~っとさせて、

何となく健康になった気分になって頂けれたら、コレ幸い。







はっ、箱入りの梅!!

私はこのような箱入り娘・・・

いや、箱入りの梅などを買えるほどの身分ではございません!


ご厚意か、持て余していたか・・・

何れかの感情を持つ、実家の両親より頂いたものでございます。







おぉ!何という高級感!

これが肉の類なら、涙して喜んでいたことでしょう。


しかし、相手は梅。

出るのは涙ではなく、ヨダレのみ。







そろそろ行きますよ。

梅画像。







す・・・すっぺ~!!

でも、凄く美味い!


甘味もあるけど、心地の良い酸味が実に調度いい。

北海道ではまだ流行ってる感じがしないけど、

東京のほうじゃ、梅干を丸ごと一個入れた梅干サワーが人気みたい。


焼酎に入れる梅干しは、はちみつ漬けのものが良く

はちみつの甘味と梅の香が楽しめる上に、梅干しに含まれているクエン酸の働きで、

脂肪分の吸収をある程度は抑えられるとかで・・・ダイエット中の方にもオススメらしい!


こんど、やってみようかねぇ。

ごちそうさま~



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

見ているだけですっぺ〜〜〜 >_<
アゴ痛いですw

  • 投稿者: Jets
  • 2016/01/20(水) 09:38:41
  • [編集]

Re: Jetsさん

> あぁ!!
> はやくも被害者を出してしまいましたか!!
> 早急にプリン体と背油いっぱいの画像を用意します(笑)

  • 投稿者: パーキー
  • 2016/01/20(水) 13:12:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する