オレンジの誘惑!吉鶏亭

  • 2016/02/05(金) 06:05:27












護国神社の交差点を照らす

誘引灯







オレンジの誘惑 吉鶏亭!

いやはや、4年ぶりでおます。

がんび、吉鶏亭、がんび、吉鶏亭、ぶん福、がんび・・・

週末も平日も関係なく、そんなヘビロテが日常だったあの頃。







そうそう!

カウンターのこの感じね!

壁には以前と変わらず、大野英二のポスターが貼ってある。

「北の恋未練」・・・







お通しはおでん。


これで、冷たいビールをキューっといく。

冬のお通しはやっぱり熱々が嬉しいよね!







幸せの展覧会


庶民の胃袋を刺激する、なんとも魅力的な画。

まったく焼き鳥ってヤツは!







鶏皮のから揚げもサクサク。

サクサクで美味いけど・・・


吉鶏亭と言えば・・・

レバ刺しが絶品だったなぁ~!!


良い時代でした。

ごちそうさま


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こちらのお店も以前から気になっています。今度早めの時間帯に是非家族で行こうと思います。先ほど、20年ぶり位?ヤングマシンの付録DVD見たさに買ってしまいました。昔から見ると雑誌の厚みが薄くなっているのは、広告の減少ですかね?コロコロコミック位厚みのある雑誌だった気がします。ふふふ、DVD楽しみです。

  • 投稿者: タ〜
  • 2016/02/05(金) 20:28:03
  • [編集]

タ~さん

今回のヤングマシンのDVDの内容は確かに気になりますね!
そして、昔の雑誌の厚みにも共感です。
広告とか通販とか、そういうページが多かった様に思います。
何となく寂しい感じですよね、昨今の感じは・・・
雑誌もバブリーな時代だったのでしょうかねぇ。

  • 投稿者: パーキー
  • 2016/02/06(土) 08:55:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する